1年ぶりに浜松町のハプティカイロプラクティクへ!身体メンテナンスは大事です!


首、肩から肩甲骨あたりのコリが、どうしようも無いので1年ぶりに東京・浜松町にあるハプティカイロプラクティクに駆け込みました。
定期的な身体メンテナンスは大事というお話しです。

軽い腰痛から非常に重い肩こり

軽い腰痛から始まって、久しぶりに非常に重い肩こりになっています。
首、肩から肩甲骨辺りまで重~い感じです。
夏の非常に暑い時期と重なったこともあり、いろいろパフォーマンスが落ちているのは夏バテの影響かと考えていました。

パフォーマンス低下と違和感

集中力も低いですし、週3日ぐらいのスイムも気持ち良いものでは無い状況でパフォーマンスは低下したまま。
通常なら軽い運動で筋肉などほぐれるので、軽いスイムなどすれば良くなるのですけど。
肩甲骨周りの違和感は無くなりません。

ハプティカイロプラクティクに駆け込み

この心身の状態は異常事態ということで、早く入れるタイミングでハプティカイロプラクティクへ駆け込みました。
ハプティカイロプラクティックとは2008年5月からお世話になっています。
院長である向山先生には翌年2009年3月から6年もの長い間、私の身体を診て頂いています。

今回は時間が空いてしまいましたが、1ヶ月程度の間隔で診てもらっていました。
定期的に診てもらっていると身体の変化もしっかり気づいて貰えるのでおすすめです。

駆け込みの今回はどんな状況だったか。
それはもう酷い歪み様でした。
自分の骨を触る訳ではないですが、骨盤や背骨の施術が普段の倍は入っていました。

すぐに実感した開放感とパフォーマンスアップ

私の場合、定期的に診てもらっているときは、その時の施術で楽になる感じは余り無いんです。
今回は余程ひどかったのでしょう。
施術中に開放感を味わいました。

その後、すぐスイム練習に行ったのですが…
直近、トータルで500m泳げば良い方だったのが、余り無理した感じなく1500m泳ぐことができました。
結局、その日は2000m泳ぎました。

今まで1日の練習で泳いだことのない距離です。

油断大敵、なるべく短いスパンで!

このようにひどい場合は短いスパンで整える必要があるんですよね。
そもそも普段の生活の悪い癖がついていて、悪い方に戻りやすい。

生活の時の姿勢を意識しつつ、直近は出来る限り短いスパンでハプティカイロプラクティックで診てもらう予定です。
骨格の歪みが酷い今回は数日経った今、既に、肩甲骨周りの違和感が凄い。

早くなくなれ、この違和感!

身体について考えてみる
シェア大歓迎です!この記事が役に立ったらシェアしてください!
Yutaka HOKARIをフォローする

広告

スポンサーリンク
スポンサーリンク
| HOKARI's Eye sense/design/code