StrengthsゼミDay3レポート!資質イノベーションワークに可能性を感じた!

体・技・心
スポンサーリンク


ストレングスコーチ西素直さんのゼミ、3回目の今回は前半組、後半組合同での開催でした。
自らの心身の調子は良くないものの、皆さんにエネルギーを貰い可能性も感じた!

資質イノベーション ワーク

ストレングス・ファインダーは34の資質に別けられています。
が、それはさらにそれぞれ4つの領域に別けられます。

この資質イノベーションワークでは、自分の資質を4つの領域で活用した時にどうなるかが分かります。
ワーク時間内で全ては出来ないのですが、メンバーとのディスカッションで発見があったりもして、私自身には有効なDay3でした。

意識と無意識

何となくですが、最上志向を中心に組み立てられている私の資質です。
この資質を自分以外に向けると攻撃に転じてしまいます。

今までの経験から、周囲には最上志向を使うことにブレーキが掛かっていたと思われます。
それを今は、活発性とか着想が上手くサポートしてそうです。

このワークは私には合っているようで、このワークを中心に自分の取説が書けそうです。

ビジョンメーキング Part2

ビジョンメーキングでは、どんなパートナーが必要かが問われました。
ビジネス、プライベートで。

今、そこは明確です。
(良いか悪いかは?です)

自由に自らの意志で動いてくれる人、私を自由にさせてくれる人、これがパートナーの条件です。
まぁまぁ、いないですね(^_^;)

でも、このワークは、資質と領域の関わりが良く分かるワークでした。

資質のコントロール

今回のワークで無意識で抑えている行動?態度?が、自分では明らかになった感じです。
次は、抑えていたものをコントロールして表現できたらと考えています。

ではでは、次回楽しみにしております。

体・技・心
シェア大歓迎です!この記事が役に立ったらシェアしてください!
Yutaka HOKARIをフォローする

広告

スポンサーリンク
スポンサーリンク
| HOKARI's Eye sense/design/code