日々の瞬間を綴る

リラックスすることの難しさ 20180820

先日感じたことがあります。 それはリラックスすることが下手なこと。 なんというか、ボーっとしていられない感じですね。 何もしていない時間に耐えられないというか。 最近の生活で、少しあくせくしてたかも。 その時のアドバイスも参考...
日々の瞬間を綴る

事務処理が追いついた 20180819

やはり日々の積み重ねは大切。 とはいえ環境の変化があったりすると滞ることもあります。 今日は約1ヶ月半ぶりに会計業務を日次の対応に戻すことができました。 この状況を維持して、他の業務に集中できるようにしていこう。
写真

Train @UENO 20180818 / 電車 @上野 20180818

#iPhone #iPhone7 #bitplay #procamera #snapseed #ueno #tokyo #japan #train #tabascophotograph #タバスコ光画 #上野 #東京 #日本 #電車...
日々の瞬間を綴る

マレット変形(いわゆる突き指)になってから2週間 20180817

マレット変形(いわゆる突き指)になって2週間。 腱が付いてきたので指先が動かせるようになってきました。 こんなのをしているだけで剥がれた腱が付くのですから不思議なもんです。 指先が動かせるのですが、力を入れると痛みが出ます。 ...
日々の瞬間を綴る

癒しが欲しい 20180816

癒しが欲しいね。 休んでいても、休んだ気にならないから。 いろいろ試してはいるけれど… 人と人の癒しが一番効果あるな。
写真

Moon & Cloud @SHINAGAWA 20180815 / 月と雲 @品川 20180815

#iPhone #iPhone7 #bitplay #procamera #snapseed #shinagawa #tokyo #japan #cloud #moon #tabascophotograph #タバスコ光画 #品川 ...
日々の瞬間を綴る

“ふりかえり”再開して2日目 20180814

"ふりかえり"を再開して2日目。 ルーティンをリセットする手掛かりを得た。 やはり普段の継続が大切だなぁ。
日々の瞬間を綴る

1日の”ふりかえり”をすることにした 20180813

日々滞りなく生活できるように、"ふりかえり"をすることにした。 今日はほぼ予定通りに終わった。 クローズドリストでタスクを限定すれば、楽に過ごせますね。 限定するから持ち物も少なくできるから良い感じです。 学びのための書籍を購入...
日々の瞬間を綴る

うずまく想いを伝えたい 20180812

1人でゆっくりした時間を過ごしています。 ゆっくりした時間は、いろいろな想いを巡らせます。 このうずまく想いを伝えていく方法を考えていきたい。
日々の瞬間を綴る

マレット変形から1週間経ちました 20180811

先週にマレット変形になってから1週間経ちました。 今月中は24時間サポートしないといかない状況です。 ただ手術する状況ではなかったのは幸い。 指先も少し動くようになってきました。 焦らずいきましょう。
ICT

WordPress4.9.8から現在開発中のWordPressエディターGutenbergが表示される 何も知らないあなたが採る道はこれ

先日、WordPress が 4.9.8 にバージョンアップされました。 バグフィックスが中心なので普通にバージョンアップされます。 ここまではいつものこと。 しかし今回は何やら新しいものが入っています。 WordPress 5...
写真

Cloud @SHINAGAWA 20180809 / 雲 @品川 20180809

#iPhone #iPhone7 #bitplay #procamera #snapseed #shinagawa #tokyo #japan #cloud #tabascophotograph #タバスコ光画 #品川 #東京 #日...
日々の瞬間を綴る

台風が近づく 20180808

事務処理などをしながら2日間を過ごした。 少し早い夏休みを兼ねて。 台風が近づいているので、だんだん天候が悪くなっていった。 まだまだ整えることが沢山あるけれど、少しずつ進めていこう。
日々の瞬間を綴る

普通であること 20180807

人によって普通の定義は違いますが、やはり普通はいいですね。 今回、左中指を負傷したのですが、まぁ不便なこと。 何気なく側にある物、人など、意識しなくても そこにある、いるというのは素晴らしいことです。 あらためて身近なところに感謝...
日々の瞬間を綴る

ととのえる 20180806

よどみなく流れるばかりではない。 そんな時は、少しだけゆっくりしよう。 無理に進むのではなく、来た道とこれから向かう道を確認しよう。