体調を崩し1週間の断酒と軽い断食

日々の瞬間を綴る

体調を崩しているので断酒は止むを得ずというところですが、今回は、断食もどきまでしてみました。

一般的に生物は病気になると食欲が減退します。
食べ物を食べて消化しなければならないエネルギーを免疫力向上の方へ舵取りするからだそうです。

最近の私の場合、病気で食欲がなくなることは記憶にありません。

たまに襲うこの
1
週間くらいの病いに対応するために、軽い断食
(
ファスティング
)
を試みてみた。

実際、白湯と軽い食べ物
(
本当に少量のごはんやアイス
)
ぐらいで、
4
5
日間過ごしました。
今日、現場復帰しても、ファスティングあけと未だ復調していないので、昼はうどん。
オフィスは乾燥するので、久しぶりにコーヒーも飲んだ。
(
水がメインですけど
…)

この時、味覚、嗅覚に驚いた。
普段、適当に食事しているんですね。
コーヒーやうどんの汁を、もの凄く感じることができた。
(
敢えて美味しいとは言わない
)

ファスティングを上手に利用するとこうなるんだろうなぁ。
今、私の場合、
4
5
日間以上で変わるようです。

全快したら、その時のファスティングでどんな発見があるか試してみたい。

日々の瞬間を綴る
シェア大歓迎です!この記事が役に立ったらシェアしてください!
Yutaka HOKARIをフォローする

広告

スポンサーリンク
スポンサーリンク
| HOKARI's Eye sense/design/code