速乾性Tシャツで暑い時期の汗対策を考える その2 20190730

困ったを解決
スポンサーリンク

関東地方もようやく梅雨明け宣言がでた。
個人的には先週既に梅雨明けしていた。
たまたま台風が発生し天候が荒れただけという感じ。

ということで、もう夏!
外を歩けば汗が吹き出る。
少しでも快適に過ごすために汗対策は欠かせない。

先日も同じような記事を書いている。

速乾性Tシャツで暑い時期の汗対策を考える 20190726
まだ梅雨明け宣言はないが、もう夏!最近の夏の暑さは尋常ではない。普段から快適に過ごそうとなると汗対策が大切。そこで汗対策を考えてみる。この辺り、汗対策を考える上で参考になるのが登山での服装選び。去年から少しずつアウトドアライフ...

記事中に書いてある通り、今年はいくつか速乾性のTシャツを試している。

  • ファイントラックのスキンメッシュT
  • パタゴニアのキャプリーン・クール・ライトウェイト・シャツ
  • ユニクロのドライEX

この中で普段着としてはユニクロを積極的に使いたいのだが、安いものを更に安く買うタイミングで買いたい。
あと数枚買い足すまでは、今までの綿のTシャツを使うことになる。

今日も綿のTシャツなのだが、汗でTシャツが乾きづらい状況になるのは分かっている。
そこで今日は、ファイントラックのスキンメッシュTを着ることにした。
直接、綿のTシャツが触れないのと、ファイントラックのスキンメッシュTが優れものなので、比較的気持ちよく過ごしている。

なかなか高価な1枚なので、数枚追加購入するか迷う。
いくつかのパターンを試して検討してみよう。

速乾性Tシャツで暑い時期の汗対策を考える 20190726
まだ梅雨明け宣言はないが、もう夏!最近の夏の暑さは尋常ではない。普段から快適に過ごそうとなると汗対策が大切。そこで汗対策を考えてみる。この辺り、汗対策を考える上で参考になるのが登山での服装選び。去年から少しずつアウトドアライフ...