コーチングと逆算手帳のライフビジョン

やることを整理する

みなさん逆算手帳って知ってますか?

自分のやりたいワクワクすることを実現するための手帳なんです。

まずはじめにビジョンを描くのですが…

今回のコーチングで、ずっとほっておいた逆算手帳のライフビジョンを少し進めました。

って、画像を貼っただけですけどね。

でもこれで明確になるんですよ〜

コーチング

月に一度、ちえさんのコーチングを受けています。

まぁ、内容はあんな事やこんな事で…

最近のモヤモヤ感が晴れてきたので次の事について話す機会になりました。

この1年くらいやりたいことは変わっていないのですが、タイミングやらなんやらでちょっと自分からは遠くにありました。

遠くにあるのはいいのですが、やはり視覚的に見て意識する事が大事なんでしょうね。

コーチングの中でライフビジョンを扱う事ができてよかった。

定期的なコーチングで自分の行きたい方向を確認できるのはとても良いことです。

自分だけだと思考のループに陥ってしまい抜け出せなくなります。

今回は逆算手帳もあったのも視覚化できる良い機会でした。

逆算手帳のライフビジョン(貼り付けるだけ)

逆算手帳にあるライフビジョンを進められない状態で10月が過ぎてました。

どうも手帳というと文字にしないといけない感覚になってしまい、なかなか進まないという事になりまして〜

文字が苦手な私はどうも進まないということに

以前、画像だけでビジョンを作るワークをしたことがあって、そのことを思い出しインターネットからビジョンに近い画像を集めてました。

その画像を見ながら話していると、自分の中にあるものがハッキリしてくるんですね。

とりあえず貼っちゃいましょうと言われ、貼ったのが今回の写真です。

gyakusan-vision

これで十分ですね。

誰に見せるものでもないし自分でわかればいいのだから…

これを見て足りないことも出てきたし、それぞれの重みを大きさで表現したりすれば…

おのずと文字が出てくるんじゃないかな。

ライフビジョンの捉え方も人それぞれでしょうから、私の中では逆算手帳にあるセクションも、今は必要ない気がしました。

イメージ的には右がビジネス的なところで、左がプライベートなところとして貼っています。

でもねビジネス的なところにもかなりの割合でプライベートなことが含まれているですよ。

そういうこともあってセクション別け自体が難しかったのかな。

とりあえずセクション自体を取っ払えたことが次に繋がりそう。

 

今回、コーチングの中で逆算手帳のライフビジョンを扱えたのはとてもよかったですね。

ちょっとコーチングの中で続けて行きたいですね。

 

こちらもどうぞ


やることを整理する
シェア大歓迎です!この記事が役に立ったらシェアしてください!
Yutaka HOKARIをフォローする

広告

スポンサーリンク
スポンサーリンク
| HOKARI's Eye sense/design/code