無許可でドローンを飛ばして撮影したYouTube動画をもとに書類送検

droneドローン

YouTubeに静岡放送のローカル動画ニュースで「無許可でドローンを飛ばして撮影したYouTube動画をもとに書類送検」なるものが上がっていた。

その動画がこちら。

無許可でドローン飛行 動画投稿で発覚

動画を観てみると、使用された機体は、HUBSAN X4 AIR PRO H501A のようだ。

動画ニュース上では 468 g なので航空法適用機体ですね。
かつ飛行時の録画映像も出ていました。
場所が夜間の港(清水港?)と静岡県立大学でした。

DID地区か調べてみました。

地理院地図 / GSI Maps|国土地理院
地形図、写真、標高、地形分類、災害情報など、国土地理院が捉えた日本の国土の様子を発信するウェブ地図です。地形図や写真の3D表示も可能。

両方の場所共にDID地区のようです。

ただ動画ニュースで言われているように、「人に危険が及ぶ恐れがある場所」かどうかは?です。
人工密集地域にしていされているだけですね。
また伊豆川洋輔記者が言うように、「プロペラもむき出しで、これが落下していたらケガ人が出てもおかしくないと感じます」というのも不安を煽る報道に感じます。
伊豆川洋輔記者は実際のドローンを利用した撮影などを見たことがあるのでしょうか?

とはいえ港や学校など明らかに許可申請が必要な場所に見受けられました。
機体重量に関わらず許可申請が必要でしょう。

今回の報道を通して報道側、ドローンパイロット側、それぞれ良い方向にして行かないといけないと感じました。
「DIPS登録済み」だからなんでもOK、200g以下ならOK なんて感じで飛ばしていると、どんどん厳しくなっていくんだろうなぁ。

ドローン
シェア大歓迎です!この記事が役に立ったらシェアしてください!
Yutaka HOKARIをフォローする

広告

スポンサーリンク
スポンサーリンク
| HOKARI's Eye sense/design/code