感は大切だが短絡的に答えを導かない 飛び込んで決める

日々の瞬間を綴る

感は大切だが短絡的に答えを導かない。

自らのことで何かを決めるとき感は大切。
僕で言うと、決める時のルールは「やりたい」か「やりたくない」かなんだけど…

「やりたい」けど何か違うという時がある。
この感覚は途中で変わることもあるんだな。

感はあくまで感で、何かをはじめる時のきっかけでしかないと思う。

ただ、そこに他人の意見を入れる必要はない。
やりたければやる、シンプルにそれだけ。

まずは飛び込んで動いてみる。
そこから自らの答えを導き出す。

あくまでも自分の中の答えとして。

日々の瞬間を綴る
シェア大歓迎です!この記事が役に立ったらシェアしてください!
Yutaka HOKARIをフォローする

広告

スポンサーリンク
スポンサーリンク
| HOKARI's Eye sense/design/code