GitHubへの接続方法をsshからhttpsへ変更するために「git remote」を利用してURL変更をしました

ICT

諸般の事情でGitHubへの接続方法を変更しました。

ssh接続だったのをhttps接続へ。

そのために「git remote」コマンドを利用してURL変更をしました。

何かのためのメモ φ(・

まずは確認。

$ git remote -v
origin  git@github.com:xxx/xxx.git (fetch)
origin  git@github.com:xxx/xxx.git (push)

そして変更。

$ git remote set-url origin https://github.com/yyy/yyy.git

最後に確認。

$ git remote -v
origin  git@github.com:yyy/yyy.git (fetch)
origin  git@github.com:yyy/yyy.git (push)

以上です。
簡単ですね。

ICT
シェア大歓迎です!この記事が役に立ったらシェアしてください!
Yutaka HOKARIをフォローする

広告

スポンサーリンク
スポンサーリンク
| HOKARI's Eye sense/design/code