多過ぎる情報量が記憶を消し去る 20181113

日々の瞬間を綴る

1日限られた時間でこなすことができる作業や情報には限界がある。

特に情報の多さで忘れることが増えてきた。

創意工夫はしつつも、やはり人間の記憶に頼るのには限界があると感じる。

些細なことではあるけれど、やらねばならないと事を忘れてしまうことが多くなっているのだ。

いろいろなバランスが悪いことも要因だろう。

それも作業量や情報量が多いことによるもの。

その中で情報の扱いには注意しないといけない。

とりあえずメモしていくことにする。

神・時間術
神・時間術

posted with amazlet at 18.11.13
大和書房 (2017-06-16)
売り上げランキング: 390

広告

スポンサーリンク
日々の瞬間を綴る
シェアしてくれたら嬉しいです
Yutaka HOKARIをフォローする
| HOKARI's Eye sense/design/code