近い将来、娘と仕事の話をするかもしれない期待

体・技・心
スポンサーリンク

trueway今、近い将来、娘と仕事の話をするかもしれない期待がある。

今年大学に入学した娘。
入学した当初から自分のやりたいことをやるようになっていると感じる。
そんなに積極的では無いと勝手に感じていたのだろう。

オーケストラに入るは大学授業外の英語を受けるから良いか訊いてきたり。
語学留学に行きたいと言ったり、そこそこ積極的じゃない。

そんな娘が飲食店のアルバイトを辞めるということで、次のアルバイトを探していた。

お金だけ考えれるのであれば何でもいいのだが、卒業までには就職活動もするだろう。
そんな時のために、コワーキングスペース系を幾つか紹介した。
いろいろな社会人と接する機会もできるから、自分の興味を引くものに出会える可能性も考えて。

その中から面接するアポまでとったのだから嬉しいものです。
実際、親の言うことなんて余り聞かないと思っていたので、彼女の心に何か刺激を与えられたんだなぁと思う。

採用されたら面白い展開になりそうだが、それからというものその話はしていない。

続く

 

体・技・心
シェア大歓迎です!この記事が役に立ったらシェアしてください!
Yutaka HOKARIをフォローする

広告

スポンサーリンク
スポンサーリンク
| HOKARI's Eye sense/design/code