ライフスタイル変化に伴う睡眠への意識

体・技・心
スポンサーリンク

ライフスタイルが変化したことによって睡眠を意識しています。

対外的予定がない限り時間的には自由です。

だからこそ自己管理が重要だなと考えています。

睡眠時間

私自身、どの程度の睡眠時間が良いのかは分かっていません。

時間だけでなく質にも影響されるはずなので、今のところ次のようにしています。

21〜22時頃に就寝、6時前後に起床。

就寝時間は後ろにズレがちですが、起床はまずまずいい感じです。

iPhoneアプリのSleepdaysでの記録。

sleep_rhythm

睡眠スコアというのが良くないの顔色が良くないですが、起床時間は安定しているのがよくわかります。

睡眠の質

睡眠の質をどう上げて行くかというのも重要な要素です。

質を上げ時間を短縮できれば、当然有益に使える時間が増えるわけですから。

今は次のようなことをしています。

明確な朝の移動時間というのがなくなったので、朝に散歩をしています。

morning_sky

朝日を浴びて

hisaizu_shrine

神社に参って

duck

用水路沿いの自然を感じる。

そんな朝にしています。

あとはランニングです。

しっかり運動することによって移動をしなくなった分を取り戻そうとしています。

ビブラムを履いて5Km前後を体調と相談しながらやってます。

先週末から再開しNike+によるといい感じで走ってますね。

run_archive

より良い睡眠のためのランなので無理せずやってます。

継続期間

睡眠の時間と質への対応を7月中は実施しようと考えています。

約1ヶ月あれば自分に合った内容であったのか判断できるでしょう。

焦らずゆっくりいきます。

 

体・技・心
シェア大歓迎です!この記事が役に立ったらシェアしてください!
Yutaka HOKARIをフォローする

広告

スポンサーリンク
スポンサーリンク
| HOKARI's Eye sense/design/code