アンガーマネージメントを学んでみようかと思う。

体・技・心
スポンサーリンク

アンガーマネージメントという言葉を最近耳にします。

今日、突発的に怒り(めんどくささ)が表に出てしましまったので、今、その言葉がふと浮かびます。

表に出てしまったものは戻せないので、しばらくはギクシャクした関係になりそう。

結局、ちょっとの時間だけ、ほんのちょっとだけ自分の中に押し止められば、その怒りもやり過ごせそうだが、さて、どうしたものだろう。

そもそも怒りを起こすような状況に自らがならなければ良いので、相手に対して今の自分が話しかけられたくないというのをアピールすれば良いのかな。

どちらにしても変に対立するような状況を未然に防ぐことが大切なんだろう。

少しアンガーマネージメントを学んでみようかと思ったりしています。

さて、どうなりますか。

 

体・技・心
シェア大歓迎です!この記事が役に立ったらシェアしてください!
Yutaka HOKARIをフォローする

広告

スポンサーリンク
スポンサーリンク
| HOKARI's Eye sense/design/code