よどみなく流れるための最終段階?

日々の瞬間を綴る

よどみなく流れるための最終段階のような気がしている。

整理整頓は、その一部なのだろう。

この数年、ずっと持っている課題。

もしかしたら物に対する執着があるのかもしれない。

なぜそうなのか、今はわからないが手放して行くのが良いのだろう。

そして在り方を考え感じながら進んで行こう。

全てを取り去れば、私自身しか残らないのだから。

コメント