財津優著「世界No. 1営業マンが教えるやってはいけない51のこと」を読みます

日々の瞬間を綴る

財津優さんの「世界No. 1営業マンが教えるやってはいけない51のこと」を、これから本格的に読もうと思っています。

営業のメソッドが書かれていますが、第1章の01項を読んでみると、自らの仕事にも置き換えられそうです。
あるあると思ったのと同時にガツンと頭を叩かれたような気がしました。

気になった方は手にとって読んで見てください。
できれば購入してください(笑

世界No.1営業マンが教える やってはいけない51のこと (アスカビジネス)
財津 優
明日香出版社
売り上げランキング: 11,028

ちなみに01項は「5分以上面談しない」です。

長時間お客様と会ったところで成果につながるものではないと書かれています。

そして先ずは短時間でも回数を増やすと良いみたいで、心理学的には「ザイオンス効果」というらしいです。

この方法の方が効果的とのこと。

 

それと長時間会うことのデメリット。

長時間会うデメリットとして、仕事をした気になる、他に使う時間がなくなる、頭も身体も疲れるとあり確かに良いことは無さそうです。

 

時間を掛けても成果が上がらないということにならないようにしないといけないですね。

自分の仕事でも気をつけないと。

 

さぁ、ガッツリ読んでやり方を工夫して見ましょうか。

 

世界No.1営業マンが教える やってはいけない51のこと (アスカビジネス)
財津 優
明日香出版社
売り上げランキング: 11,028
日々の瞬間を綴る
シェア大歓迎です!この記事が役に立ったらシェアしてください!
Yutaka HOKARIをフォローする

広告

スポンサーリンク
スポンサーリンク
| HOKARI's Eye sense/design/code