WordPress4.9.8から現在開発中のWordPressエディターGutenbergが表示される 何も知らないあなたが採る道はこれ

ICT

先日、WordPress が 4.9.8 にバージョンアップされました。

バグフィックスが中心なので普通にバージョンアップされます。

ここまではいつものこと。

しかし今回は何やら新しいものが入っています。

WordPress 5.0 でリリースされる Gutenberg というエディタです。

ダッシュボードで、”新しい、モダンなパブリッシング体験がもうすぐやってきます。”という甘い言葉で誘ってきていますから要注意ですね。

Guternberg が何ものか分からないそこのあなた。(はい。私です。)

甘い言葉に誘惑されずに Classic Editorプラグインをインストールして有効にしておきましょう。

WordPress 5.0 になってもオロオロせず、安全安心なブログ生活をおくることができます。

Gutenbergが何ものかハッキリしてきたときに切り替えればよいと思います。

では良いブログ生活を!

Classic Editor のインストール方法

インストールは簡単です。

4.9.8 にバージョンアップした状態なら、ダッシュボードにインストールボタンがあります。

その”旧エディターをインストール”を押下するだけ。

インストールが終了したら”旧エディターを有効化”を押して有効にしておきましょう。

広告

スポンサーリンク
ICT
シェアしてくれたら嬉しいです
Yutaka HOKARIをフォローする
| HOKARI's Eye sense/design/code