自然体が一番 努力するにも方向性がある?

日々の瞬間を綴る

やはり自然体が一番。

努力するにも方向性がある。

それは遊びの中にヒントがあった。

その遊びはダーツ。

年始早々からダーツをしたのですが、そこにいた方と話していて無理な体勢で投げていることに気付かされた。

なんとなくこうでなければならないという思い込みから腕に負荷が掛かる投げ方をしていたよう。

とりあえず肘の位置だけの変更。

小さな変化だが自然体。

腕が痛くならない。

時間あるだけ投げてられる。

とりあえずしばらくレーティングは気にせず、違和感なくなるまで投げるようにしたい。

遊びで学んだこただが無理な努力は、いろいろと不都合が生じる。

努力するにも正しい方向がある。

なかなか見つからないけどね。

新年の気づき

オヤジのつぶやき…

20180105

広告

スポンサーリンク
日々の瞬間を綴る
シェアしてくれたら嬉しいです
Yutaka HOKARIをフォローする
| HOKARI's Eye sense/design/code