私にとって「場」とは何か?を考えている

シェアする

2018年1月2日の正午。

母が救急搬送されました。

昨日からの頭痛と繰り返す嘔吐のためです。

そして1人実家で留守番となりました。

そんな状況の中、私にとって「場」とは何か?を考えています。

おかしなものですね。

冷静ではないのかもしれませんが、実に冷静な感じがします。

以前、父が入院して死にかけた時も冷静でした。

で、昨年末こんなことを書きました。

ただ「場」のイメージがはっきりとはしていません。

昨年はじめまで考えていたのは、会社などをイメージしたチームとしての場、コワーキングスペースのような物理的な空間の場です。

今もそのイメージはありますが、根本的なところで何か違う感じもしています。

1人になったので連想する言葉を書いてみました。

苦手な作業だったりします(笑

でたワードは、

学び

つながり

心、精神

空間

いやし

あたたかさ

時間

鍛錬

方向

です。

当初イメージの言葉は出てきますが、今はなんとなく感じ方が違います。

業種にもよるでしょうけど、インターネットサービスもクラウド化してますから、インターネットにつながっていればできる仕事も多いはず。

日本自体は人口減少していくからグローバル化を考え、より多様な「場」を作ることができるのではないかと考えている。

とまぁ、1人そんなことを考えているところです。

今年の1つのテーマ「場」について突き詰められたらと考えています。

正月2日目からドタバタしてます

オヤジのつぶやき…

20180102

スポンサーリンク