自分は何者なのか? 二十歳の自分に贈る言葉 20180301

日々の瞬間を綴る

自分はいったい何者なのか?

ときどきそのように思うことがある。

人間だからだろうか。

それが明らかになったとして、どうなるのか。

何も分からないのだが。

少しでもその時々に自分が貢献できたら嬉しい。

さて明日の自分は、どう成長いくのだろうか楽しみ。

過去の二十歳の自分に対して言葉を贈ろう。

今ほどネットワークが広がっていない状況だが、パソコン通信はしているね。

外の世界とはつながっているはずだ。

自分の世界に閉じこもらず、もっと大きく広い世界に飛び込んで行ってみるべきだ。

いかに自らがいる世界が狭いことがわかる。

正しいとか誤っているとかではなく、先ずは自らの目で広い世界を旅して欲しい。

自分の目で見たもの感じたものが正しいのだから。

広告

スポンサーリンク
日々の瞬間を綴る
シェアしてくれたら嬉しいです
Yutaka HOKARIをフォローする
| HOKARI's Eye sense/design/code